四柱推命

四柱推命

四柱推命とは

四柱推命学とは

四柱推命学とは その人の生まれた年月日と時間を四つの柱

  • 年柱(ねんちゅう)
  • 月柱(げっちゅう)
  • 日柱(にっちゅう)
  • 時柱(じちゅう)

に60種類の干支(えと)を示し、その人が生まれながらに持っている性格や素質、能力、そして未来を判断する占術のことです。

四柱推命学は、太古の中国で生まれ、長い年月の間に多くの聖人と賢人が研究を重ねて、基本が確立したといわれます。

昔の人でも、「現在ここまで生きてこられたが、将来どうなるのかが不安」と気がかりで、研究を重ねていた結果と言えるでしょう。 

四柱推命は帝王と呼ばれている

占いには、四柱推命のほか、多くの占術があります。

気学・算命学・西洋占星術・(生年月日・時)を基礎としています。

易者・断易・タロット・トランプ占い・人相・手相・姓名判断・超能力者による霊感占い等、 主に未来予知をする占術です。

数々の占術方法の中の一つである四柱推命は、特に「帝王」と呼ばれています。

その理由は、その驚異的な的中率から、中国の歴代の皇帝に大変重んじられていたからです。

四柱推命の的中率が高い理由

では、なぜ四柱推命はそんなに的中率が高いのでしょうか?

四柱推命では、四柱、つまり個人の生まれた『年』『月』『日』『時』の四つの柱で運命を推しはかるので、51万8400人に1人しか、自分と同じ運命の人は出てこないと言われるくらいに細かく判断できるからです。

そのため、古代から長い間伝えられ、支持されてきた歴史ある占術ともいえます。 

四柱推命学は難しい

しかし、それほど当たると言われる四柱推命ですが、非常に難解と言われ、書店には沢山、推命の本がおかれておりますが、専門的な内容も多いため、一般には理解することが難しいと言われています。 

宿命星について

四柱推命では、人間の運命を決める、10個の宿命星が存在します。

「比肩」「劫財」「食神」「傷官」「偏財」「正財」「偏官」「正官」「偏印」「印綬」の10個あり、星ごとにそれぞれ性格や働きに特徴があります。

「比肩」 独立と自尊の星 「劫財」 意地と頑張りの星 「食神」 快楽と食通の星 「傷官」 型破りで聡明の星 「偏財」 多趣味多才の星 「正財」 着実と正直の星 「偏官」 野性と頭脳の星 「正官」 信用と気品の星 「偏印」 ファイトと発想の星 「印綬」 学問と名誉の星 これら10個の宿命星が、1人の人の中にすわる場所が7つあります。

どの星がどこの場所にすわるか、どんな組み合わせでその席にすわるのか、それによって運命が左右されるのです。

四柱推命では、あなた自身、そしてあなたが知りたい人の色々な面がわかります。

鑑定料金について

メール鑑定

  • 遠方の方へはメール鑑定を致しております。
  • 個人鑑定書、相性ランキング、運勢カレンダーなど詳細資料付き
  • メール鑑定:10,000円税別
  • 銀行振込手数料またはクレジットカード手数料400円をご負担していただきます。
  • お申し込みは20歳以上の方に限ります。
  • お問合せいただいた後、折り返しご入金のご案内をいたします。

対面鑑定

  • 愛知県から遠方の場合、交通費をご負担いただければ出向くことも可能です。(要ご相談)
  • 個人鑑定書、相性ランキング、運勢カレンダーなど詳細資料計16枚付き
  • 対面鑑定:20,000円税別(60分)
  • 銀行振込手数料またはクレジットカード手数料800円をご負担いただきます。
  • お申し込みは20歳以上の方に限ります。 
  • お問合せいただいた後、折り返しご入金のご案内をいたします。